【ワーホリ初心者さん必見】エージェントは必要ない-節約術とメリット

※当サイトでは、信頼できるサービスに限りプロモーションを実施しております。

この記事の執筆者の経歴

  • ワーキングホリデー経験:2年(カナダ・ニュージーランド)
  • 外国のお客様への接客歴:4年
  • インターナショナル短大卒業


ワーホリ準備中なんだけど、エージェントって結構高いんだね

私は英語もわからず、ワーホリに行くことを決めたけど、有料エージェントは使わなかったよ!

え、そんな選択肢あるの?

うん!たくさんリサーチが必要だけどね!

この記事を読んで欲しい人
・ワーホリの費用を抑えたいと考えている人。
・ワーホリの準備方法や情報を探している人。
・自分で情報を収集し、計画を立てる力を身に付けたいと考えている人。

ワーキングホリデー(ワーホリ)を考えている方の中には、エージェントの利用を検討している方も多いでしょう。しかし、エージェントを使わずに自力で準備を進めることは、意外と簡単で多くのメリットがあります。

今回は、ワーホリ初心者さん向けに、エージェントを利用しない節約術とそのメリットについてご紹介します。


エージェントを使わないメリット

1. コストを大幅に節約できる

エージェントのサービスは便利ですが、その分コストがかかります。エージェントを利用しないことで、数万円から数十万円の節約が可能ですそのお金を現地での生活費や旅行に充てることができます。

2. 自分のペースで準備ができる

エージェントを利用すると、スケジュールに縛られることがあります。自分で準備を進めることで、自分のペースで計画を立てることができ、ストレスなく準備を進められます。

3. 情報収集力が身に付く

エージェントに頼らずに自分で情報を収集することで、現地の情報を詳しく知ることができます。これにより、現地での生活がスムーズになり、問題が起きた際にも柔軟に対応できる力が身に付きます。

エージェントを使わずにワーホリを成功させる節約術

1. オンラインリソースを活用する

インターネットには、ワーホリに関する情報が豊富にあります。公式サイトやブログ、SNSなどを活用して、現地の情報を収集しましょう。特に、現地での生活に役立つ情報やビザ申請の手順などは重要です。

ビザ申請は、当時英語を話せなかった私でもできたから、エージェントを探す前に申請手順をリサーチしてみるといいかも!

2. 無料エージェントを活用する

実は、ワーホリ支援を行っている無料のエージェントも存在します。頼できる無料エージェントを探し、そのサービスを賢く活用しましょう。

私は無料エージェントを使って語学学校とホストファミリーを紹介してもらったよ!まずは自分の行きたい土地に対応している無料エージェントがあるか探してみよう!

3. 宿泊先は事前に予約する

現地到着後に宿泊先を探すのは不安なものです。事前に短期の宿泊先を予約しておくことで、到着後の混乱を避けることができます。オンライン予約サイトを利用すれば、手軽に宿泊先を見つけることができます。

Airbnb(民泊サービス)もおすすめだよ。予約する時は口コミにも目を通してベストな宿を見つけよう!

4. 交通手段を調べておく

現地での交通手段を事前に調べておくことで、移動費を節約できます。公共交通機関の利用方法や料金、乗り換え方法を調べておき、現地での移動をスムーズにしましょう。

空港から都市までは直通バスなどの公共交通機関がよくあるので、調べてみよう!

自分で準備することで得られる自信

自分でワーホリの準備を進めることで、自分自身の力で目標を達成する自信が付きます。

これは、現地での生活でも大きな力となります。困難に直面しても、自分で解決する力を持っているという自信が、ワーホリをより充実したものにしてくれます。

プロのサポートで学習効果を最大化

独学も良いですが、英会話アプリでの学習も効果的です。ランカルは、 映画・海外ドラマのシーンをマネして、発音や会話の練習ができる英会話アプリです。

映画の主人公になりきってシャドーイング練習できる “なりきりシャドーイング” が人気で、 1日5分~でネイティブらしい英語を身につけることができます。

自分に合うか、続けられそうなのか、勉強して楽しいのかを、まずは無料で試してみるのもありだと思います!

まとめ

エージェントを使わずにワーホリの準備を進めることには、多くのメリットがあります。

コストを節約でき、自分のペースで準備を進めることができるだけでなく、情報収集力や自信を身に付けることができます。ぜひ、自分自身でワーホリの準備を進め、充実した海外生活を送りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です